月経なんていらんのじゃ!

2014年出産後からの生理が精神的にも身体的にもきつくなり、ワンオペ育児なので生理に振り回されてる時間いらない!と月経コントロールをしているレポートです。

ルナベルのみ生活継続中

タイトル通り、ルナベルだけで月経コントロールして早半年
婦人科医に「連続服用で月経を止めたい」と相談すると「問題ないよOK」と頂け、まず3ヶ月(21日分×3シート)を連続服用。体調不良もなく悩みだった排卵期の精神不安定もなく過ごせ楽。
そして3シート目を飲み終え出血を起こす事にしました。
しかし2日経っても出血無し。
3日目に少しの出血(市販ナプキンの一番軽い日用)
4日目引き続き同じ
5日目また同じ
6日目無し。
と、かなり量が少ない
丁度ルナベル無くなったので受診
私「先生、今回初めて生理起こしたのですが、かなり量が少なくて何でかな?と」
医「子宮内膜がかなり薄いからだね。問題ないよ」
排卵を抑えるのみならず内膜を作らないんだーと勉強になりました。
そして現在4シート目か5シート目
つい先日定期検査で経膣エコーと触診しましたが問題なし✨
私は出血に振り回されたくないのでこのまま連続服用します

余談ですが、未だピルって印象良くないですよね。
私は友人に月経困難症と排卵期キチをオープンにしており、年齢的に「家族計画どうしよう」と自然に話になるので
「今、妊娠を望んでいないならIUDか低用量ピルいいよー生理の辛さや煩わしさ、避妊にも効果あるよ」と話すと
「薬使うのは嫌だ」と。
いやあ予想外の妊娠や育児中の月経の方が嫌じゃない?※個人の自由ですが
ピルやIUDのイメージがよろしくない理由がわからない
私は現在3歳の娘が月経迎える頃に低用量ピルを推そうと思う

文章かなりとっ散らかってますが、現在ルナベルのみで大満足の生活です